オラクル1,000円キャンペーン中!詳細はココをタップ♪

オラクル化粧品とジュリーク化粧品ってどっちがいいの?

オラクルとジュリーク

●オラクル化粧品

有機JAS認証取得の植物を使用した国産オーガニックコスメ。

●ジュリーク化粧品

南オーストラリアのオーガニックコスメ。

自社農園で化学薬品不使用の無農薬有機農法により作られた植物を使用。

また、日本で発売されているジュリークは、日本人の肌に合わせた製品になっています。

ですが、オーガニック認定機関からの認定は受けていません。

ジュリークもオラクルと同じローズの化粧水があること、そして、平子理沙さんなど年齢を重ねてもきれいな肌の方が愛用されているので、前から気になっていて、トライアルセットを購入し使ってみました。

「オラクルとジュリークってどう違うの?」という方の参考になれば嬉しいです♪

オラクルとジュリーク。価格はどう?通常価格で比べてみました。

◆オラクル化粧品(2ヶ月分)

  • メイク落とし:5,400円(150ml)
  • 洗顔料:4,320円(200g)
  • 化粧水:4,860円(150ml)
  • 美容液:7,650円(35ml)
  • ナイトクリーム:10,800円(20ml)

◆ジュリーク(容量目安は記載なし)

ジュリーク現品価格
  • メイク落とし:5,076円(200ml)
  • 洗顔料:5,076円(200ml)
  • 化粧水:4,860円(100ml)
  • 美容液:10,800円(30ml)
  • クリーム:5,940円(40ml)
Ako
Ako

合計すると同じくらいの値段になりますが、容量のことも考えると、若干オラクルのほうが安いです。
また、ジュリークの美容液のお値段が高いです^^;

オラクルとジュリーク。コスパはどうなの?実際に使い切って比べてみました。

※ジュリークがトライアルセットなので、オラクルもトライアルセットで比較しています。

◆オラクル化粧品

オラクルトライアルセット

洗顔料、化粧水については、少量で済むので、1週間以上持ちました。

メイク落としはたっぷり使用しないと落ちないのでコスパは悪いです。

また、美容液、クリームは伸びが良く少量で済むのですが、肌なじみが良いため、乾燥肌の方の場合は、コスパが悪いです。

◆ジュリーク

ジュリークトライアルセット

ジュリークは、HANAオーガニックや琉白、ブルークレールよりもオラクルの使用感に一番似ています。

ですが、全アイテム、たっぷり使わないと物足りない感じがしました…。

ただ、トライアルセットの容量はオラクルよりたくさん入っているものが多いので、10日間ほどは持ちました(*^_^*)

Ako
Ako

コスパの良さは比較的少量でも潤うオラクルのほうが良かったです。

ですが、ジュリークのトライアルセットのほうが、お値段が高い分たっぷり入っています。

特に美容液は、15mlで5,400円相当なので、とてもお得感はありました。

オラクルとジュリーク。香りはどんな香り?

◆オラクル化粧品

  • メイク落とし、洗顔料は柑橘系の香り。
  • 化粧水は天然ローズの香り。
  • 美容液は控えめなハーブの香り。
  • ナイトクリームは高麗人参&樹皮の香り

とそれぞれ、違った香りを楽しめます。

また、どの香りも大変良い香りなので、癒やされながらスキンケアができます。

◆ジュリーク

  • メイク落としはローズの香り。
  • 洗顔料は、ローズ&ラベンダーの香り。
  • 化粧水はローズの香り。
  • 美容液は、ハーブの香りとありますが、アルコールとオイルの香りが若干気になりました。
  • クリームも、ローズヒップのすっぱいような香りが気になりました。

ローズの香りは、甘い香りではなく、少しとがったような大人の香りで、個人的には好きな香りでした。

Ako
Ako

ジュリークの香り自体は、とてもいい香りなのですが、オラクルのように香りが広がらなく、ずっと続きません…。

肌になじむとすぐに消えてしまうので、その点が少し残念でした。

また、美容液とクリームの香りも、そんなに良い香りというわけではありませんでした。

オラクルとジュリーク。使用感はどう?

◆オラクル化粧品

メイク落としは、油膜感が残りますが、メイクはしっかり落ちますし、メイクを落とした後の肌が元気になります。

化粧水と美容液はサラッとしていますが、肌になじむのが早く、なじんだ後はお肌がふっくらします。

ナイトクリームは、べたつきが気になりますが、つけるのとつけないのでは、翌朝の肌の質感が全然異なります。

◆ジュリーク

メイク落としは、オラクルに比べると落ちにくい感じがしました。

洗顔料は、つっぱることなくしっとりした肌になりますが、たっぷり使わないと泡立ちが悪いです。

化粧水は、ミストタイプでサラサラしていて、オラクルの化粧水より保湿力に欠けます。

また、美容液は、オラクルよりもサラっとしています。

クリームは、ゆっくりなじませないと白浮きするのがちょっと残念でしたが、なじんだ後はサラサラになるところが良かったです。

Ako
Ako

使用感は、オラクルのほうが圧倒的に良かったです。

ですが、脂性肌や混合肌の方で、「べたつくのが苦手…。」という方の場合は、全体的にサラッとしていて、肌なじみの良いジュリークのほうがおすすめかもしれません。

ですが、私の場合は、敏感肌ということもあり、ジュリークの美容液に少しピリピリとした刺激を感じてしまいました…。

オラクルとジュリーク。効果に違いはある?

※ジュリークが1週間のトライアルセットなので、トライアルセット(1週間)体験後の効果についてまとめています。

●オラクル化粧品で感じられた効果

  • 乾燥してめくれていた皮が治まった
  • 毛穴が引き締まり、凹凸がなめらかになった
  • 乾燥で目立っていたシワが目立たなくなった


●ジュリークで感じられた効果

  • 肌のキメが整った気がした
Ako
Ako

オラクルを愛用していて、肌が強くなったせいか、ジュリークでの肌の変化はそれほど感じませんでした。

ですが、よりキメが整った感じはしました。

また、ジュリークは全体的にサラッとしていて「これで保湿されるのかな?」と思っていましたが、しっかり浸透しているようで、お肌が1日中乾燥しませんでした。

ジュリークのトライアルセットは、「ファーストエイジングケアライン」で、ベーシックラインなので、もっとシワや美白に特化したアイテムを使用すると、効果も実感しやすいのではないかと思いました。

オラクルとジュリーク。おすすめ肌質は?

●オラクル化粧品

基本的には乾燥肌や敏感肌、インナードライ肌向けです。
全アイテム、それなりに保湿力が高いです。


●ジュリーク

基本的には脂性肌や脂性肌よりの混合肌向けです。

サラッとした使用感なので、「インナードライ肌だけれど、べたつくものは苦手…。」という方であればジュリークをおすすめします。

乾燥肌でこってりしたテクスチャーが好きという方には物足りないと思いますし、別途美容オイルなどが必要だと思います。

また、極度の敏感肌の方は、ケミカルな成分も入っているので、成分をしっかりチェックする必要があります。

Ako
Ako

オラクルの場合は、クリームを使わない、使う量を少量にするなどで、肌質別に調整できますが、ジュリークは、種類が豊富なので、自分の肌質や悩みに合ったアイテムを選ぶ必要があります。

ジュリークは、ベーシックラインの他に、エイジングケアライン、美白ライン、ゆらぎ肌ラインなどがあります。

オラクルとジュリーク。おすすめ年代は?

オラクルもジュリークも、どちらも30代からの化粧品だと思いました。

●オラクル化粧品

どのアイテムも良い香りで栄養分もたっぷり入っているので、年齢に関係なく、ずっと使っていける化粧品だと思います。

●ジュリーク

ジュリークは、30代からはファーストエイジングケアライン、40代からはトータルエイジングケアラインなど、年齢に合わせてラインを変えていく必要があると感じました。

たくさん種類があり、それぞれ香りや使用感が異なるので、飽きずに楽しみながら続けられる化粧品ではあります。

オラクルとジュリークの特典や定期便。どっちがお得?

●オラクル化粧品

  • 定期コースは全て10%OFF
  • お届けサイクル…1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月。
  • 変更や中止…電話または公式サイトのマイページから、お届け予定日の7日前に連絡。
  • 特典…お届け回数に応じて非売品限定アイテムプレゼント・お得意様サービスなど。

●ジュリーク

ジュリークには特典や定期コースはありません。
ですが、オラクルと比べると全国に取扱店舗があるので、お買いものついでに足を運んで、実際に商品をお試しすることができるのがメリットです。

→ジュリークの正規取扱店舗はこちら

オラクルとジュリークのメリットとデメリット

●オラクル化粧品のメリット

  • コスパが良い
  • アイテムそれぞれの香りが良く、はっきりしている
  • 浸透力が高い
  • 毛穴が引き締まる
  • ハリ・弾力がアップし、シワやたるみが目立たなくなる


●オラクル化粧品のデメリット

  • 価格が高い
  • メイク落とし、ナイトクリームはべたつく
  • 脂性肌の方には向いていない
  • 効果がでるまで時間がかかる
ジュリークお試しキット

●ジュリークのメリット

  • 肌のキメが整う効果が高い
  • 肌質&悩み別でアイテムを選べる
  • べたつかずサラッとした使用感
  • 店舗で実際に使用感をチェックできる


●ジュリークのデメリット

  • 価格が高い
  • ケミカルな成分が気になる
  • 香りがイマイチ
  • 保湿はされるけれど、サラッとしている
  • 乾燥肌は別途オイルなどが必要
Ako
Ako

オラクルとジュリークでは、オラクルのほうが、全体的に良かったです。

個人的には、オラクルもジュリークも無農薬植物を使用しているのですが、ジュリークのほうがケミカルな成分の配合率が多かったです。

なので、敏感肌の方や肌が荒れやすい方は、オラクルをおすすめします。

また、お値段も、ジュリークは、トライアルセットが3,780円(税込)と高いので、「初めてオーガニックコスメを使う。」という場合は、オラクルのほうが始めやすいとは思います。

オラクルトライアルセット体験レビュー 【オラクルのトライアルセット体験レビュー】辛口で徹底チェック!

管理人の個人的な感想。

ジュリークのトライアルセットを購入するときは、決して安くはないので、かなり勇気が入りました^^;

ですが、

●メイク落とし30ml…760円相当
●洗顔料30ml…760円相当
●化粧水15ml…720円相当
●美容液15ml…5,400円相当
●クリーム15ml…2,200円相当

で、計9,840円と、約1万円相当が3,780円で購入できると考えると、お得でした(*^_^*)

残念ながら、美容液は私の肌には合いませんでしたが、極度の敏感肌以外の方で、ちょっと気になる!という方は、一度お試しされてみても良いと思います♪

◆他のオーガニックコスメとの比較記事

オラクルとHANAオーガニック比較 オラクル化粧品とHANAオーガニックどっちがいいの?徹底比較! オラクルと琉白どっちがいい? オラクル化粧品と琉白(るはく)どっちがおすすめ?徹底比較! オラクルとブルークレール比較 オラクル化粧品とブルークレールどっちがいい?比較してみたよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です