オラクル化粧品と琉白(るはく)どっちがおすすめ?徹底比較!

それぞれの主な特徴は?

 

オラクル化粧品
北海道にある自社農場(有機JAS認証取得)で栽培された植物を使用。

 

琉白(るはく)化粧品
フランスのオーガニック認定機関「エコサート」の認定を取得している化粧品。沖縄産の美容成分も多く配合。

 

→先にオラクルと琉白のメリットデメリットをチェックしてみる

 

比べてみたのは以下の8つです。チェックしたいポイントが決まっている方はこちらをクリックしてくださいね。

 

●価格は…琉白の勝ち!→詳細はこちら
●コスパの良さは…引き分け!→詳細はこちら 
●香りは…引き分け!→詳細はこちら
●使用感は…琉白の勝ち!→詳細はこちら 
●効果は…オラクルの勝ち!→詳細はこちら
●おすすめ肌質は?→詳細はこちら
●おすすめ年代は?→詳細はこちら
●特典・定期のお得度は?…引き分け!→詳細はこちら

 

 

 

 

価格はどうなの?通常価格(税込)で比べてみました。

オラクル化粧品(2ヶ月分)

 

・洗顔料:4,320円(200g)
・化粧水:4,860円(150ml)
・美容液:7,650円(35ml)
・ナイトクリーム:10,800円(20ml)

 

 

琉白化粧品(1ヶ月分)

 

・洗顔石鹸:1,980円(80g)
・化粧水:3,960円(120ml)
・保湿クリーム:3,960円(30g)
・美容オイル:3,960円(12ml)
(夜のみの使用で2ヶ月分)

 

価格は琉白化粧品の勝ち!

 

使用目安は異なりますが、トータルで琉白が安いです。国産オーガニックコスメは価格が高いイメージがありますが、琉白であれば、「オーガニックは初めて。価格も高くてどれがいいかわからない…。」という方も気軽に購入できると思います。

コスパはどうなの?実際に使い切って比べてみました。

オラクル化粧品

 

メイク落としはたっぷり使わないといけなかったので、2ヶ月。
洗顔料・化粧水・美容液については2ヶ月以上。
ナイトクリームは3ヶ月以上。
価格は高いですが、少量で済むのでコスパはかなり良いです。

 

琉白化粧品

 

琉白もコスパは良いほうだと思います。
化粧水はオラクルよりもとろみがあって、私の場合は少量でもしっかり保湿されました。
石鹸もトライアルでしたが2週間持ちました。
クリームとオイルは、肌質によってはどちらか1つでOK。
ただ、こちらの2つは浸透が速いので、乾燥肌の方にはコスパが良いとは言えないです。

 

●コスパは引き分け!

 

琉白は化粧水以外はトライアルセット使用での感想になりますが、どちらも少量使いでしっかり潤いました。
クリームとオイルはどちらか1つにしたり、混ぜたりして使用できるので、肌質に合わせてカットできるアイテムです。

香りはどんな香り?

オラクル化粧品

 

化粧水は高級バラ「ダマスクローズ」の香り。
美容液は森林の中にいるような香り。
ナイトクリームは高麗人参&樹皮の香りがします。

 

香りはどのアイテムも強めですが、リラクゼーション効果が期待できます。

 

 

琉白化粧品

 

石鹸は控えめなハーブの香り。
化粧水は月桃の香り。
保湿クリームはオイルそのものの香り。
オイルは、月桃の香りにミントが加わったようなさわやかな香り。
月桃の香りはりんごの香りに近く、とてもいい香りです。

 

●香りの好き嫌いには個人差がある!

 

香りが苦手な方は、琉白をおすすめします。どのアイテムも控えめな香りなので、そんなに気にならないと思います。
オラクルは口コミにもあるように香りが強く、苦手と思う方がいるのも事実です。

オラクルと琉白の使用感はどうなの?

オラクル化粧品

 

琉白と比べると全体的にこってりした使用感です。

洗顔料も洗いあがりはしっとりしていて、「油分が残る…」と感じる方もいると思います。

 

 

 

 

琉白化粧品

 

化粧水やクリームはとても伸びがよくてさっぱりした使用感ですが、しっかり保湿されます。
石鹸は海シルトが入っているせいかさっぱり感が強く洗浄力も高いです。
美容オイルはやはりオイルなのでべたつきますが、浸透が速いので、夜のみの使用であれば問題ありません。

 

使用感は琉白化粧品の勝ち!

 

肌質にもよりますが、4つのアイテムを総合的に見ると琉白のほうが使用感が良いと思います。
琉白は、洗浄力が弱く保湿力が高いオラクルに比べ、洗浄力と保湿力のバランスに優れています。

オラクルと琉白の効果はどっちが高い?

オラクル化粧品で感じられた効果

 

●乾燥からくる肌荒れや皮がめくれるといった肌トラブルが改善された
●毛穴が引き締まり目立たなくなった
●弾力とハリがでた

 

琉白で感じられた効果

 

●キメが整ってきた
●美容オイルを塗って寝た翌朝は肌が柔らかくなった
●毛穴が目立たなくなった

 

毛穴効果は同じだけど年齢肌にはオラクル!

 

琉白は、ブルークレールの効果と似ていて、しわやたるみなどを改善するというより、荒れた肌の修復やキメを整える効果が高いです。
毛穴対策としては、オラクルは毛穴のたるみや開き、琉白は毛穴の黒ずみや角栓に効果が期待できる化粧品だと思います。

 

 

 

 

オラクルと琉白。おすすめ肌質は?

オラクル化粧品

 

乾燥肌や敏感肌向けです。
また、洗顔のしすぎによる皮脂分泌が気になる方にもおすすめです。

 

琉白化粧品

 

アイテムの足し算、引き算ですべての肌質に合う化粧品です。

 

年齢肌で悩まれている場合は、肌の修復効果が高い美容オイルの使用をおすすめします。

 

●どちらも全ての肌質に対応できる化粧品!

 

オラクルのナイトクリームと琉白の美容オイルは、性質は異なりますが、肌につけた後は同じようにべたつき、効果の高さも同じくらいでした。
脂性肌の方はアイテムを減らして、乾燥肌の方はアイテムを増やせば、どちらの化粧品も気持ちよく使用できると思います。

 

オラクルは1,600円のトライアルセット、琉白は990円のトライアルセットがあります。特に琉白はかなり安くお試しできるので、気軽に使用感や香りをチェックできると思います。

オラクルと琉白。おすすめ年代は?

オラクル化粧品

 

化粧水に限っては20代からおすすめできますが、美容液やナイトクリームは30代からの化粧品だと思いました。

 

長く使い続けることで肌が元気になっていくので、何歳になっても使っていける化粧品です。

 

 

琉白化粧品

 

20代〜60代まで、幅広い年齢層に向いている化粧品です。
特に、キメを整えたい方やニキビ、肌荒れで悩んでいる方におすすめです。

 

年齢肌の場合は美容オイルが必要な化粧品です。

 

オラクルと琉白の特典や定期便。どっちがお得?

オラクル化粧品

 

定期コースは全て10%OFF
●サイクル…1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月から選択
●変更や中止…電話または公式サイトのマイページから、お届け予定日の7日前に連絡。
●特典…お届け回数に応じて非売品限定アイテムプレゼント・お得意様サービスなど。

 

琉白化粧品

 

定期コースは全て10%OFF
●サイクル…1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月から選択
●変更や中止…公式サイトのマイページから、お届け予定日の5日前に連絡。
●特典…定期初回28%OFFなど

オラクルと琉白のメリットとデメリットのまとめ!

●オラクル化粧品のメリット

 

浸透力が高くしっかり保湿される
香りにリラックス効果がある
ハリ・弾力がアップする
毛穴が引き締まる
少量使いで長持ちする

 

●オラクル化粧品のデメリット

 

洗顔料は油分が残る感じがする
全体的にこってりしていてべたつく

 

 

●琉白のメリット

 

控えめな香りで使用しやすい
肌のキメが整う
毛穴の黒ずみや角栓改善が期待できる
洗浄力と保湿力のバランスが良い
国産オーガニックでも価格が安い

 

●琉白のデメリット

 

オイルのべたつきが苦手な人には向かない
こってりした使用感が好きな人には向かない
年齢肌の悩みに高い効果が期待できない

あなたは、どっちがタイプでしたか?(^^)

ハリや弾力がほしい方はオラクル、肌荒れしやすく、とにかく肌のキメを整えたいという方は琉白をおすすめします。

 

ですが、どちらも、肌を内側からしっかりケアしてくれる基礎化粧品で、毛穴改善効果は特に期待できます。オラクルと琉白の主な違いは香りと価格。月桃の香りが大丈夫であれば、琉白から始めてみるのも良いと思います(*^_^*)

 

私の場合は、たるみや小じわといった年齢肌の悩みがあったので、琉白の化粧水も使っていましたがオラクルにしました。

ただ、琉白はリニューアルされて、美肌成分も効果もアップしていたり、美白シリーズも発売されているので、機会があったらもう一度購入したいなぁと思っています。

オラクルと琉白の体験談&口コミはこちらから。

オラクル化粧品

 

→トライアルセット体験談…オラクルのお試しセットを簡単にレビューしています。

 

→トータルセット体験談…オラクルの5アイテムについて詳しくレビューしています。

 

→オラクル化粧品の口コミ…良い口コミ悪い口コミをまとめています。

 

琉白化粧品

 

→トライアルセット体験談…琉白のお試しセットを簡単にレビューしています。

 

→琉白化粧品の口コミ…良い口コミ悪い口コミをまとめています。